クルマ買取ランキング.co

クルマ買取ランキング.co

車売るランキング.com

愛車を少しでも高く売りたいという場合は、一括査定サイトを利用するのが最も効果的だと考えられます。

 

単独で買取業者から査定してもらうことも可能ですが、その場合どうしても買取業者のペースで進んでしまいます。

 

他社と競合させることによって初めて競争原理が生まれ、買取価格も単独交渉では得られないような結果が引き出されることが多いのです。

 

一括査定サイトを一度も利用したことがない方にとっては少し緊張してしまうかもしれませんが、申込みは驚くほど簡単で、サイトの入力フォームに従って入力し送信するだけです。

 

入力する情報は一括査定サイトによって若干異なりますが、通常求められるのは、売りたいクルマの「車種名」「年式」「走行距離」の3つです。

 

グレードが求められることもあります。

 

また個人情報として「名前」「住所」「電話番号」があります。

 

必要事項を入力し送信すれば、その情報が近隣にある提携買取業者のもとに届けられます。そしてすぐにメールで返事が返ってきます。

 

メールの内容は買取価格が記載されていますが、これは確定ではなく仮査定です。本気で売るという場合は、出張査定の依頼をすることになります。

 

通常は業者のほうから連絡が入ることが多いです。

 

見積もりメールをくれたすべての買取業者に出張査定の以来をするのが大変であれば、3~5社くらいに絞っても良いでしょう。

 

出張査定ではメールでの見積もり額よりもアップすることが多いです。最終的に最高値を付けてくれた業者と契約を交わせばOKです。

 

その後は必要書類を揃え、クルマを引渡したあと、後日銀行に振り込まれることが多いです。

 

【無料】車買取サイトランキング

かんたん車査定ガイド

カーセンサー

ズバット車買取

一括査定のメリット

一括査定サイトを利用すると相場よりも高額買取が期待できるということは、雑誌やネットでも盛んに情報が飛び交っているので、前々から興味がありました。

 

以前は車を買い替えるときにはディーラーに下取りに出していました。

 

そのことを特に疑問に感じることもなく、当たり前のこととして捕えていたのですが、下取り額がびっくりするほど少なかったときに、それはそれとして置いといて、同時進行で一括査定もやってみることにしたのです。

 

結論から言うと、一括査定のほうが下取りとよりもやく10万円高く売ることができました。

 

そしてディーラーの人にその旨を伝えると、「それは良かったですね」と驚くことに喜んでくれたのです。

 

なるほどディーラーは下取りしたいのではなく、それはあくまでサービスであり、新車が売れれば良いのだと改めて思わされた次第です。

 

だからディーラーに遠慮することなく下取りでの査定と買取の査定とを同時に行い、後から比較するのが賢い方法だというのが私の中での結論です。

 

下取りと買取が同じ価格であれば、手続きが楽な下取りが良いでしょう。しかし、査定額の差が5万円あるいは10万円と広がれば、迷うことなく買取がお得となります。

 

平均すると17万円程度買取のほうが高くなると謳っている一括サイトもあります。これは嘘ではないのでしょう。

 

一括査定サイトで意外だったのは、買取業者同士が激しいバトルを勝手に行ってくれることでした。

 

目の前でどんどん査定額がアップしていくので笑いが止まりませんでした。まるでオークションに出品している感覚に近いですね。

 

>>カーセンサーの無料ネット査定はこちらを押してください